日記

23歳の自閉症が淡々と自分語りするブログ。ただそれだけ。Twitter:@ghy303

よく聴くのsono1.5

DTMを久々にやったらひどい目にあったので代わりに記事を書きます。例によって好きなものを書きます。


4. Toe - I Dance alone

今回はToeから行きましょう。これねー僕好きで好きでたまらなくて全部集めたんですよ。まあ、貧乏人なんで全部集めたとは言ってもレンタルでですけど。

この人達の好きなところはもうみんなやりたい放題やってる感が出ててすごく聴いてて楽しいんですよね。ジャズの影響とかあるんでしょうかね、僕はそこら辺があまり詳しくないんですが・・・。


The Flashbulb- Six Acid Strings

まあいつもの高速ブレイクビーツにきれいなメロディーを足してやるという古風というか王道を行くドリルン。AFXというよりはスクプー寄りですね。とてもかっこいい。flashbulb先生は現在ブレイクビーツを捨ててポストロックに行きました。悲しい。

 


Autechre - Netlon Sentinel

 AutechreはEP7からNetlon sentinel。Autechre流のドリルンです。まあ全然ドリルンぽくないけどAutechreの再解釈だからたしょうはね。ちょっとオタクの知識を披露しますとこのアルバムはMax Mspという楽器を作るプログラムを大幅に使ったアルバムです。アルバムとは言え公式にはEPだそうです、尺的にはEPじゃないんだけどね。まあんなことはどうでもいいから聴いてください、かっこいいですよ。

 


Cylob - I left my heart in syntax error

Cylob 今はなきAFXのレーベル、Rephlexから出していたアーティストですね。AFX同様にアナログシンセに乗るノイズでこう郷愁感がですな。あるんですよ。こいついつも郷愁感言ってんな。

最後はGodspeed you!で締めとくかあ、突発的に記事書くのやるもんじゃないですね。


Godspeed You Black Emperor - Antennas To Heaven

ドローン、轟音ギター、サンプリング、壮大なストリングス。個人的にGY!BEの集大成の曲だと思います。

 

はい、まあこんな感じで今回は勘弁してくれ・・・。

広告を非表示にする

特にお気に入りのやつその2

前回の記事が受けたのかよくわかんないけどまあとりあえず書きます。


Godspeed You Black Emperor - East Hastings

AFXから書くかと思ったらそうではないのだよ。そうでは。今回はポストロックも入れていきましょうね。Godspeed you! black emperor、通称GY!BEセカンドアルバムの方がジャケもかっこいいし入門用としてはいいかもですが、あえてこちらを紹介します。このGY!BEというバンド一曲20分近くの長さなのですがこれが一つのアルバムに三曲も四曲も入っていて非常に聴きごたえがあります。曲展開はシューゲよろしく轟音ギターがありドローンのパートもあり、ミニマルっぽさもありほんとに何だこの人達はって感じになりますね。そんなバンド。たしか2000年代初等に一回解散したんですが、2015年ぐらいかな、その頃にもう一度結成して今バリバリやってます。まあ僕の拙い文章よりも聴いてみてください、ほんとにすごいから。

 

僕は天邪鬼なので次はAFXにします。まあそもそももうAFX書く必要あるかって話ですが・・・。


AFX - Wabby Legs

AFXのドリルンベース黎明期の作品集であるHangable Auto Bulbからの曲です。この曲はAFXにしては珍しくアーメンが使われてるレア曲です。僕が知ってる限りAFXはアーメン使ってるなってすぐに分かる曲は三曲くらいしかない気がする。そんくらいレアですね。そもそもジャングルで定番のブレイクビーツを使ってる曲が少ないですが・・・。


APHEX TWIN / AFX - Luke Vibert "Spiral Staircase" Remix [future music competition remix]


Aphex Twin - 54 Cymru Beats


Datach'i - We Are Always Well Thank You

次はちょっとマニアックにdatach'i。この人発掘するのにかなり苦労を要しました。しかしその分いいアーティストを発掘したなと思いますね。内容はバキバキのドリルンベースOrブレイクコアですね。前回書いたVenetian Snaresよりはうるさくない。でもすき。この人も露骨にアーメンとかジャングル定番のブレイクビーツは使わないですね、よく聴けば分かるんですが、かなりグニャグニャに加工してます。


Mogwai - Now You're Taken

スコットランド出身のMogwaiモグワイエレクトロニカとかシューゲイザー好きな人は大好きだと思う。色々おすすめしたい曲はありますが、ダントツでこの曲が好きですね。単調と行ったら失礼ですが、単調なフレーズを反復して重ねていく。ミニマルや・・・。そしてその上にちょっと音痴だけどエモいボーカルが重なる。くっそエモい。とにかくエモい。これアマゾンのマーケットプレイスですごく安く手に入れたんですけど、なんでこんなに安く手に入ったのか全然わからない、こんなに素敵なのに。


Mogwai - Ithica 27 ø 9

あとコレもおすすめです。別アルバムですが合わせてかいましょう。すごく安いので。こちらもエモいです。しかし、轟音ギターっていいですね。


Nobukazu Takemura - meteor (long version)

オタクなので好きなものはホイホイ教える IS 俺。これもドリルンベースだと思うんですけど(IDMかもしれないけど僕にはドリルンベースだ)最初に聴いたとき驚いた。おそらくは自作のプログラムで自動生成したであろうフレーズにドラムが絡まっていい。これが2000年だからすごい。そりゃ音はチープかもしれないけど素敵なんですよ、竹村先生の書く曲は。


Nobukazu Takemura - Lost Treasure (4th Version)

これとか全然派手な曲じゃないのに最高すぎでしょ・・・。

余談ですが、この竹村先生、この上のリンクの曲が収録されてるアルバムを機に音楽やめるとかそんなデマ流されて一切仕事が回ってこなかったとかいうそういう話があってすごく悲しい・・・。もし仕事回ってたらもっとリミキサーとして活躍したのだろうか・・・。※竹村先生はリミキサーとしてもすごく優秀でいい意味で原曲をレイプしてます。


NOBUKAZU TAKEMURA - BROWN PAPER BAG


tortoise-tnt(nabukazu takemura rmx)

この二曲が特に好きですね。

かと思ったらこんな素敵な曲とかも作るんだよな〜


竹村延和 / Nobukazu Takemura - Mahou No Hiroba

天才かな?


Pwintendo

はいカナダの不良中年のVenetian Snares。これチップチューンブレイクコアというチップブレイクというジャンルなんですけど、ぼくこれが好きすぎて他のチップブレイクほとんど聴けないってぐらい好きです。Venetian snaresはアーメンとThinkを多用するスタイルなんですがこの曲は一切使われてないですね。


SND - Atavism (tracks 8, 9, 10)

ぼくはねえ、ミニマルテクノも好きなんですよ。しかもこういう削ぎ落としまくったテクノとかね。これ3年前ぐらいに知ったアーティストなんですけどなんやこれ・・・って最初は思って聴いてたんですけど、気がついたらハマってましたね。残念ながらYouTubeに一番好きな曲がなかったのでこのアルバムは買って欲しい。1500円だから、買う価値あるから(力説)


Kid Spatula - Hard Love

これコーンウォール一派の一人μ-ziqの変名の一つなんですけど本家よりかなりハードでクソかっこいい(語彙力)この殴りつけるようなアーメンとガバキックがたまらないですね。


µ-Ziq -- Weakling Paradinas


Slice - μ-Ziq / Art by Thomas Lea

μ-ziq名義だとこういうきれいめなのを作ります。

 

おしまい。

 

なんか冒頭からポストロックぶち込みましたが結局電子音楽がほとんどでしたね。しかしまあもっといろいろな音楽を聞きたいものですね。

 

俺はNo.16

クッソ久々にブログを書く。某サイトに掲載していただくことになってた記事をボツにしてもらって今日ブログで供養した。アーメン。

最近はかなり安定してるが一向に何かをやれる感じがしない。ただふわふわ生きてる感じがしてるだけ。

昨日少し音楽をやったら気分が壊滅的になった。母にあんたはやりたいことはないしやりたいことをやったら体がおかしくなるのねとのこと。

その通りだと思う。

広告を非表示にする

バイ、バイ、バイ

今日は学校に行って職員の先生に大量服薬をして自殺未遂をしてしまったことを伝えにいくつもりだ。正直どう話したらいいかわからないけど頑張って伝えようと思う。

そうすりゃ今後の対応なども変わって来るだろうから。

アーメン

広告を非表示にする

乳首

気がついてしまった。顔が良くて軽い男になりたかったということに。だってそうじゃあーりませんか、夢も希望なけりゃ顔もあれなのだからね。

5/30日にデイケアの面談を行われるそうだが、果たしてどうなることかね。いやーつらそうだ

 

今更ながらこのブログ適当だな

広告を非表示にする

今さっき病院に行った。どうやら僕は二次障害としての双極性障害らしい。単体でないから実際の双極性障害とは少し違うらしい。どう違うのか知らないけど。

デイケアにいくことを勧められた。以前の病院では慢性患者ばかりだったから合わなかったが、今度のところは就労を目的にしてる患者が多いところらしい。

まあしかし双極性障害か。まるで人生が終わったように思われる。続いていくのだが。

今日は鬱だそうだ。多分寝起きでこれぐらいなら落ちる一方か踏みとどまるぐらいだろう。上がり調子にはならない。

あーあどうしてこうなったかなあと思う。

双極性、自分がなるとは思わなかった。他人事と思っていたことが自分の身に降りかかるとなるとだな。