今日は運命の別れどころといっても過言でない日だ。

今日の9時ごろに学校に電話する。直接赴いて話そうかと思ったけどやめた。

天候が悪いようだし1時間半も電車に乗ってそしてまた1時間半も乗って帰ってくる自信がない。

だから電話する。いけないか?

そしてそこで身の上話をして多分泣くだろう。そしてなだめられるか、そう、で終わるかだ。

多分今日という日で終わるものではないと思う。もしかしたら一時的な気の迷いと思われて教務課に相談しろと言われるかもしれない。

それに医者もどういうかわからない。

正直いって今まで当然として行使してきた権利を失い引きこもって生きてるのか死んでるのかわからない生活をするのは怖い。

25歳になったら死ぬ話

タイトルにもあるように25歳になったら死のうと思う。なぜ25歳になったらというとキリがいいし昔25歳になったら死ぬマンというアカウントを見たことがあるからそれをリスペクトすることにする。

ていうのもこれはさっき浮かんだことで後一年半ほどしか猶予がないがまあ若いうちに死ぬのもいいしもし25になるまでに何か希望があれば生きるのも良しって感じで。

こういう考えに至ったのもやりたいことはなに一つできないし、生きていて楽しくもないしあるものはクソみたいな精神と飲みたくもない薬を飲まないといけないから。結婚とかもできないだろうし。

まーあここまでグダグダ述べたが俺だって本当は死にたくないし、楽しい思いをして生きていたい。これに尽きる。だからナマポか年金降りねえかなあって思う。無理だろうけどね。

とりあえず明日は学校に行って、行けなくても電話して退学の旨を告げてなんで25になったら死ぬのかを伝えてくるつもりです。

 

なにもできないじゃないか

僕が大学に入ったのは英語が話せるようになりたかったからだ。でも最近それは無理だなと思ってしまった。

第一に留学できないから。英語を話せるようになるにはそれが手っ取り早いと思った。でもそれは無理だなって思った。だって今でさえ体調がはっきりしない上に僕は発達障害の上双極性だから。

そりゃもし発達障害だけだったら努力すればなんとかなったかもしれない。

が、双極性ってのは精神の糖尿病よろしく一生付き合っていかないといけない病気らしい。だからそんな人間が留学なんて難しいだろうと思う。

なので大学を中退しようと思う。

やりたいことがなくなってしまったら僕みたいな人間は大学に通うのは難しいと思う。これも理由があって僕はそもそもが内向的な人だしゼミだとかそういう話し合いを伴う授業にはついていけないだろう。

じゃあなんでそれがわかってるのなら大学に入ったかというとだからそこで英語が話せるようになりたいっていう願望があったからだ。

つまりその原動力を元になんとか頑張れるじゃないかって思った。でもそれももうなくなった。なくなってしまったのだよ。

だからと言って中退することはないだろうにって思うかもしれないが、上記したように体調がはっきりしない上に内向的だから人と会話するのが難しい。

今だってデイケアに行っても誰とも話せずに4時間音楽を聴いて本を読んでる始末だ。そんな人間がゼミだのなんだのに参加できるわけがあるか。

今から直せとかそんなの最終的にどうなるかわからないだろうとか思われるかもしれない。けど今までそうやってやってきたけどどうにもならなかったのが現実だ。これ以上どうすればいいってんだ。

とりあえず明日学校に行ってカウンセラーの先生と面談する。それが無理でも電話で相談に乗ってもらう。それで問題が解決するわけでもないが。

多分僕はどうにもならない人間なのだろうな。感傷かもしれないがどうしてもそう思ってしまう。

で、そしていつかはどうにもならなくってしまって死んでしまうだろう。もう疲れきってるんだなきっと。

音楽もダメだった。なにをやらせても昔からダメだった。

久々ですが

結局ツイッターツイキャスに飽きたがダラダラとやっている。だからブログもやる。

最近はよく自分はバカだから成功経験が圧倒的に少ない上にバカだから何事もあまりうまくいかないのだなとよく思う。

いろんなことをしたかったが結局のところバカゆえに何もできないし、何か新しいことを始めるのが怖い。失敗するの可能性が大だから。

まあ考え方の違いでこれは甘えだとか努力不足だとかそういう話になるかもしれないが。

いやしかし僕もどうするべきかよくわからない。どう考えても上記の考え方の人の方が圧倒的に多いし。

バカアンド発達障害の自分をどうすればいいのかよくわからない。

この文章を書いていても自分が何が言いたのかもよくわからない。

本当にわからないことばかりだ。

おそらく両親に話してもいい結果にはならないだろうから我慢してくれとしか言いようがない。頑張ってくれ。

 

広告を非表示にする

ツイッターとツイキャス飽きた

飽きた。のでとっととばっくれて今までの人間関係を精算しようかと思うがどうせまた戻ってくるだけだからそれはしない。というかこの二つに飽きたのはなんでだろう。ゲームに忙しいってのもあるけどそれだけじゃない気がする。というかそれ以前にラインとかでも人間関係を保つのにもストレスを感じる。

潮時にしたいがどうにもならないことにもどかしさを感じる。

ツタヤの思い出

これは単なる逆恨みなのだが、書かずにはいられない。

僕が万年素寒貧の原因の一つは品揃えのいいツタヤがないからだと思う。

僕の町にはツタヤが今一軒しかない。かつては二件あった。今はそのうちの一件は潰れた。

そのツタヤは色々と品揃えが偏っていた。クラフトワークのAutobahnはあるのにthe mixはないとかToeTe’はあるのにMonoはないとかまあそんな感じで。ああAutechreやスクプーはあったがAFXはR.D.J.しかないとかそんな感じ。

全く忌々しい。

もっとも許せないのがビョークやレディへはあるのにマイブラが一枚しかないとかそんなところだが、いま考えるとなぜなのかとしか言いようがない。

まあ片田舎にマイブラがあるだけマシなのかもしれないが僕はこんなクソ田舎のレンタルCD店なんてクソだと思う。

頼むからボカロやアニソン、Jpopを聴く人口が多いからってエレクトロニカをほとんど置かないなんて差別じゃないか、あんまりだ…

広告を非表示にする

まあうん

最近飯が美味くない。よく鬱で、味がしない、砂を噛んでるようだ、とかあるが僕は味を感じるし、砂を噛んでるような感覚もない。

けど、うまいとは思わない。ただ作業で食べてるような感じがする。

これはまたあれだろうか?病が加速しているのだろうか?

広告を非表示にする