今さっき病院に行った。どうやら僕は二次障害としての双極性障害らしい。単体でないから実際の双極性障害とは少し違うらしい。どう違うのか知らないけど。

デイケアにいくことを勧められた。以前の病院では慢性患者ばかりだったから合わなかったが、今度のところは就労を目的にしてる患者が多いところらしい。

まあしかし双極性障害か。まるで人生が終わったように思われる。続いていくのだが。

今日は鬱だそうだ。多分寝起きでこれぐらいなら落ちる一方か踏みとどまるぐらいだろう。上がり調子にはならない。

あーあどうしてこうなったかなあと思う。

双極性、自分がなるとは思わなかった。他人事と思っていたことが自分の身に降りかかるとなるとだな。

やってしまいましたねえ

いやーまさか自分でもやってしまうとは思わなかった。というのが今のところの感想。

今いつも通っている病院とは違うところに入院しているが担ぎ込まれた時双極性と紹介状に書かれていた。

今までも僕は自分が双極性ではないのかと疑っていたがまさかこんな形で診断されるとは皮肉な話だ。

双極性とは調べてみたら早い話が精神の糖尿病よろしくうまく付き合っていかないといけないらしい。困った。

色々と問題点があるが、どこまで自分のキャパシティを超えるのをやってしまうことを抑制するか、また未遂の時同様の精神状態になるかだろう。

願望

音楽をやめようと思う。僕にはまともな形をした曲ができない。わかってしまった。

今まで三年間頑張って曲を作ってきたがどうにもならなかった。でも楽しかった。とても。

レーベルからもリリースしていただいたしいい曲を作るねとも言われたけどやっぱりダメでした。

僕は昨日も書いたけどコンプレックスから音楽を始めたんだと思う。でもそのコンプレックスを解消することが出来たのかわからないけどでもやっぱりもうダメなんだと思う。

ただ健常者と肩を並べたかった。

広告を非表示にする

やめ

結局自殺をするのはやめだ。まあ元から死ぬことはできないとは思っていたけど決行もやめだ。

 

広告を非表示にする

遺書のつもり

今日は無理に無理がたたって泣き出して自殺を計画した。まあ早い話が睡眠薬を飲んで死ぬってやつ。

まあどうせ死ねないんだろうな。

だって百錠もないし。でももういやなんだよな。

学校も行けないしアルバイトもできない。音楽もできないし本もほとんど読めなくなってきていてる。正直寝てるぐらいしかできない。だからもう死ぬつもり。まあ死ねないけど多分。もう辛いのだよ。

音楽も最後にドリルンできたからまあいいかなって思ってる。Sketch3 by Glitched Hero Y | Free Listening on SoundCloud

 

まあこうやって死にたいだの死ぬだの言ってるけど明日になれば生きて、また絶望しての繰り返し。そして夢も希望もない生活が続いていくんだろうな。だから終止符を打ちたい。

本当はもっと書きたいけどかけない。思考がまとまらないから。

 

広告を非表示にする