読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉トロニカ

23歳の自閉症が淡々と自分語りするブログ。ただそれだけ。Twitter:@ghy303

昨日の話

昨日は学校から帰ってきていつものように飯を食って自分の仕事の風呂掃除をしてその後に風呂を入れてそれまで何をして居たか覚えて居ないが風呂に入ってから急激に頭が重くなって体が参ってしまった。

それでもまだ本が読めたので本を読んでいたのだが、だんだん気分が落ち込んできたと言うより荒に拍車がかかってきた。

ああそうだ。今思い出した。風呂に入るまでの間に僕がしていたことを。性懲りも無く母にうちの家庭環境がクソなのと父方の人間が一切悔い改めようとしないことに憤りを感じるって話をした。それと何があろうと俺はCDを買いあさるのやめないからなと宣言した。で、その時は母も用があったからとりあえず話は打ち切った。

そして話を戻して荒に荒んで、久々に死にたいとか、俺は生まれてくるべきではなかったと言ったどうしようもないドロドロとした負の感情でいっぱいになってしまった。

そうだ。自信が持てないのも、これが原因なのだ。僕が大抵こういう負の感情になるのは、昔の出来事、つまり夫婦喧嘩やそれに合わせてのばあさんの行動による悪化や、心ない人々の言動、そして悟ってしまったことだが結局のところ高校時代のいじめ、そしてそれに付随する両親の行動。

これらのどれか一つが僕の幸せをグチャグチャにしてしまう。もし僕が努力不足なら誰か教えてくれ僕は僕なりに段階的に努力はしてるつもりだ。学校だって毎日行ってる。バイトだって保護付きだけどしてる。だらしないのは金の使い方それだけ。ODだってしてない。勉強だってついてくために予習や復習だってしてるし自分なりに各科目の共通点を分析して理解してる。

母は父を立てるために仕方がなく、授業料を払ってくれてるっていう事実を出してくるが僕からしたらこうやって兄弟の片割れが心が荒みながらも真っ当に生きようとしてるのを(これも理解していないのだろうが、父方の人間は)今までの経緯から言ったら出すのは当然で、今まで犯罪一つ犯してないのを幸運に思って欲しいぐらいだし僕は当時もし進学を反対されたらきっとその場では何もせず引きこもっていただろうが、いつかはきっと包丁で、していただろうね。何人犠牲者が出るかどうかしらないが。衝動的になると僕はかなり暴力的になるから。

しかし一体どうすりゃいいのかな。このままじゃ人付き合いもままならないだろう。これはこの前確信したこと。人並みの幸せってのは僕には理想が高いのかもしれない。

朝から千文字も書いてしまった。

広告を非表示にする