幸せ

最近、というかまあ今年からまあずっとそうなのだが僕は自分が幸せかどうかよくわからない。ある人から見たら個性持ってて、障害とともに日常生活送れてるから幸せと思う人もいるだろうしまたある人から見たら誰も友達もいないし障害はあるしとまあ色々…

まあそんな客観的なことなどどうでもよくて幸せってのはかなり主観的なものであって受験生の頃から思っていて、少し乱暴かもしれないが例えば、ホームレス。僕から見たら寒い時期なんてかなりしんどいだろうし風呂とかも満足に入れないだろうし自分の欲求も満たせないだろうなって思えてしまう。だから僕から見たらホームレスの人は不幸だと思う。でも、もしホームレスだっていろんな理由でなっただろうけどもしその中に自分からこんな今のかなり複雑で貧富の差はひどいし、よくいう光の速さで進む社会に疲れてしまって俺は一抜けて自由に生きるぜって思ってる人はその人はホームレスやってても幸せなのかもしれない。

だから今の僕は幸せかそうでないかってのはまあ簡単に割り切れる話ではないしそもそもそんな無理して考える話でもないと思うが、正直よくわからない。

以前は友達が欲しい、自分の顔を整形したい、ファッションだって人並みにしたい、まあもっとあっただろうけど忘れた。今はどれもどうでもいい、正直言って。

で、今日ツイッターやってたら幸せな人はないものをリストアップするのではなく、あるものをリストアップするのだというのがあった。すぐにやってみた。

衣食住

趣味がある
趣味のための金がある
うっちゃろうと思えばうっちゃれる生活
自由
なんとかやれてる

とりあえずこれだけ。趣味があるってのは音楽鑑賞、読書、ソシャゲ、アニメ鑑賞、まあ手持ち無沙汰になることも多いが、学校から帰って来て何かをやる時間なんて限られてるからこれでいいんだと思う。土日は寝るのが仕事だし。

まあ学校も、単なる自分の自由意志で通ってるだけで、僕が行きたいから行ってるだけ。本当に辛かったら明日退学届の手続きをすればいいんだ。本当にそれだけ。今の所は講義面白いからね。それに引きこもらずに済むし。

で、自由ってのはやっぱり対人関係の中にはしがらみが生まれるのが必然で、僕はそういうのは苦手なんだ。例えば飲み会に行ったとしようか。その交際費で買えたはずのCDが買えなかったら多分僕はかなり嫌な気持ちになるだろう。それに僕は多分交際関係を持たない方がいい。事務的な人間関係は仕方ないとは思うが。

最後に障害のことだけど、もし僕が受験生の頃にWaisを受けていたらきっと今の大学には入れなかった。だからうまいことできてるんだよどういうわけだか。だから僕は本当に運がいいと思う。

何回も書くけどいつかこうやってかなり自閉的な生活をしているとしっぺ返しを食らうだろうが、その時考えるぐらいがちょうどいいんじゃないかな。あしたのことさえわからないのだから。

まあだから、幸せかどうかわかりませんが、毎日生きてます。

広告を非表示にする