読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

23歳の自閉症が淡々と自分語りするブログ。ただそれだけ。Twitter:@ghy303

社会とは家族とは

俺が障害者でここまで拗れたのは社会が悪い。何人がどう言おうが俺はこれを撤回するわけにはいかない。俺からしたらこんな酷い目に合わせといて犯罪一つしなかった俺に感謝しろと言いたいぐらいだ。

で、昔から僕は問題児だ。そしてことあるごとに社会に出たら、社会に出たらと言われ続けてきた。今も勉強中ではあるが、昔と比べて社会に出たらなんて説く奴は単なる恫喝目的で話し合いの中で自分に優位性を持たせるために使ってるだけでその実社会なんてものの実態なぞわかっちゃいないぐらいは理解した。

で、この前大学で、図書館の階段を降りてる時に社会ってのは突き詰めて行くと単なる一つの目的に焦点を当てて行動するコミュニティの集まりだろって思った。じゃあ家族ってなんだろなって思った。間違いなく家族が一つの目的に焦点を当てて行動するコミュニティなんて言えやしないだろう。少なくとも簡単には。

うちの家族なんて好例でしょうが、父は無関心、母は過干渉、祖母は引っ掻き回す、兄はニート、僕は問題児。まったくまとまりがない。

社会というのが先に言ったように突き詰めていくとある目的に焦点を当てて行動するコミュニティの連なりだとすると僕の家ってのはその歯車どころか障害物でしかない。資本主義的に考えて家族が目指すものってのは社会に出て何かに有益なものを与える人間を作り上げる。それの連続ではないのか?じゃあ一体うちの家族はなんなんだ。

広告を非表示にする