ああ…

今日は久しぶりに音楽に携われた。とはいえ二ヶ月前に作ったメロディにエフェクターをかけて終わりだが。とりあえずアップに至るまで言っただけ前進と思うことにしよう。今全力を出したらまたロクデモナイことになってしまう。

ところで前も書いたかもしれないが、僕は分解系レコードというインターネットレーベルにリリースを願い出したところ、オッケーが出たのだが、それが三ヶ月前、それ以来何も返信がない。やはりダメだったのだろうか。ちなみにそこはプロの人が遊びというか、なんの制約もない形でフリーでリリースしたりとかプロの人が変名でリリースをしたりとまあえらくすごい場所で、僕もどーでもいいとか思っていたが、どこかで嬉しいなって思っていたのだろう。だからこうして文章に書いてる。だってそうだろう。もしかしたら自閉症の僕が今度はプロみたいにリリースをできるレールに乗れたかもしれないんだから。想像できますか?自閉症が音楽を作り、それで金を得ることができる事実を。

まあいいや。僕はツイキャスに来てくれた人と一緒に僕がDJして音楽楽しむぐらいが身の丈にあってるのかもしれない。早くターンテーブルを買ったりまた曲を作ったりしたい。

 

広告を非表示にする