日記

23歳の自閉症が淡々と自分語りするブログ。ただそれだけ。Twitter:@ghy303

とりあえず

f:id:ghy303:20161205231921p:image

言われた通りにマインドフルネスをやってみたが、一体こんなことになんの意味があるのだろう。これをやることによって認知療法の基礎が出来上がるとのことらしい。土曜日に僕はこれを0か100の思考をやめさせるものですか?それともプラス思考にさせるためのものですか?と聞いた。

答えはどっちも違うらしい。前者は覚えてないが、後者はプラス思考もマイナス思考も勝手な決めつけに過ぎないとのこと。これは客観的判断をさせるものだと言う。じゃあ俺という主観は全て捨て去れって話か?って思ったけど聞いたら面倒なことになりそうなのでやめた。

というかその場では割と面白そうだったから、やりますと返事をしたが、今思うとめんどくさいしなかなか厄介なことになったと思う。

何事も客観的判断。それは快も不快も否定して単なるいわゆるメタ的認知をしろってことで、その時自分というものは一体どこに押しのけりゃいいんだろ。そもそもそんな客観的になれるだろうか。

快か不快もできるだけ客観的に記録しろと言われたが、それはただ語尾にだと思ったってつけただけじゃないのか。

広告を非表示にする