プカーって生きたいという欲求

明日のデイケアをサボることにした。今日という一日が少しハードだった。それとプカーって生きていたいという欲求がどうしても拭い去れない。

そもそもプカーって生きるということはどういうことだろう。今日ずっと考えてた。嘘だけど。

まあ吉良吉影よろしく静かに暮らしたいってのは大前提というかそんなことはいうまでもない。抽象的ではなく具体的にどう生きたいということだ。

つまり現在のプカーって生きていたいってのはストレスから解放され音楽を好きなだけ聴きたい。そしてそのままいつか炎が消えるように死にたい。