今変な時間に起きてしまった。眠くなるまで何かしたいと思う。そこでこれを書く。今週は日はまた昇るを読んで今はアンナカレーニナを読んでいる。面白いと思う。まださわりしか読んでないが。

なんだか奇妙な夢を見た。僕の端末がどこかの老婆に奪われたりとかコールドスリープしたりとか傷を作ったようにも思う。

この文章にも見られるように僕にはまとまりがない。だからか夢にもまとまりが一切ない。

しかし同じ夢をよく見ることがあってそんな時はこの夢以前に見たことがあるなと夢を見た後にも思い出すことができる。

奇妙な話だ。