袋麺に飽きた

袋麺に飽きた。飯だけ食べて終わりにすると腹が減るから袋麺も食べるのだが今日はああ別にいいって思った。

そう飽きたのだ。これは何かの前兆というかバロメーターに思える。事実今日は精神が死んでる。虚無だ。虚無になると袋麺がまずくなる。滑稽だ。

今月は舌の面でQOLを上げていこうと思っていたのだがそもそもQOLをあげようにもうまいものってなんだろうって思ってしまう上にうまいものが食えない。

デイケアの道中にはスーパーとコンビニしかない上に寄り道をすると何時間も時間を潰す手立てを感がなければならない。そう、バスが1時間に一本しかないのだ。今更クソ田舎がどうのこうのというわけではないがどうにかならんのかと思う。

そもそもうまい食にありつこうにも機会がないからCDをたんまり買うのではないかと思う。