忘れてくれ

The Flashbulb - Please Don't Remember - YouTube

まずこの曲を聴いてほしい。クッソ哀愁のあるメロディアンド暴れるようなドラム。これが僕の好きな音楽だ。最高。

さて、今日は昨日ツイッターでもツイートしたように学校のカウンセラーの先生に自分は普通であることを諦めたこと、最近寂しくて死にたくなるということ、この二つを話してきた。

結局のところうまく話せなかった。一旦話を打ち切って帰りかけた。しかし途方にくれてもう一度部屋に入って話を聞いてもらった。多分これをしなかったら今日という日の残りの時間を悔いることにしか割けなかったのではないかと思う。大げさかもしれないが。

寂しくてすがりつきたいという欲求を隠さないでいいし否定しなくてもいいと言われたがそれを誰に求めればいいのかわからない。それにそうしたら甘えだと思う。何故かはわからないが。

それでも進展はあった。9/27に僕のような学生の就労支援をしている先生に会うことができるという。

 

最後に書きたいことだが、本当は忘れて欲しくはないが、なぜか自分の存在を忘れてほしいと思う時がある。これもなぜだかわからないが。きっと色々と拗らせたからこうなったんだろうな。