ツタヤの思い出

これは単なる逆恨みなのだが、書かずにはいられない。

僕が万年素寒貧の原因の一つは品揃えのいいツタヤがないからだと思う。

僕の町にはツタヤが今一軒しかない。かつては二件あった。今はそのうちの一件は潰れた。

そのツタヤは色々と品揃えが偏っていた。クラフトワークのAutobahnはあるのにthe mixはないとかToeTe’はあるのにMonoはないとかまあそんな感じで。ああAutechreやスクプーはあったがAFXはR.D.J.しかないとかそんな感じ。

全く忌々しい。

もっとも許せないのがビョークやレディへはあるのにマイブラが一枚しかないとかそんなところだが、いま考えるとなぜなのかとしか言いようがない。

まあ片田舎にマイブラがあるだけマシなのかもしれないが僕はこんなクソ田舎のレンタルCD店なんてクソだと思う。

頼むからボカロやアニソン、Jpopを聴く人口が多いからってエレクトロニカをほとんど置かないなんて差別じゃないか、あんまりだ…